ミニマリスト 持ち物

【ミニマリストの財布】財布の代わりにスマホケースで代用!運用方法など公開

ミニマルン
どーも、ミニマルン(@minimalu_n)ですっ

PVアクセスランキング にほんブログ村

今回はものを減らしたい方必見!

私が財布を手放し、代わりに使用していたスマホケースの運用方法について紹介します。

 

ミニマリストに目覚めてから、財布も手放そう!と考えて一時期手放していました。

財布の代わりにスマホを財布として使用。

 

スマホを財布代わりにすることで、出かける時に財布を気にする必要がないため、ストレスフリーです。

※財布を持っていない時期は、1年間ほどでしたが全然不便なく生活可能でした。

 

再び財布を使い始めた理由は、良い財布に巡り会えたからです✌️

私が今使用している財布の詳細はこちら
【ミニマリストにおすすめ財布】カルトラーレ ハンモックウォレットを使用 

こんな方におすすめ

  • 財布を持たない生活を目指している方
  • 財布を手放すメリットデメリットを知りたい方
  • ミニマリスト思考の方

それでは行きまっしょい♬

 

服を減らしたい方はこちらの記事も見てくださいね
【ミニマリストの持ち物】30代 男 服の数100着➡︎16着に減らした整理術3ステップ

 

 

私の財布紹介

↑以前使っていた私の財布です。

財布の代わりに、『手帳型のスマホケース』を財布として使用していました。

左の『小銭入れ』は現金が必要な場合のみ持参。

基本的にスマホのみを持ってお出かけしていました。かなり身軽です✨

 

財布を手放した理由は、財布の収納を持て余すことになったためです。

 

ミニマリストに目覚めてから、財布に入れるものが減ったことで収納部分が余り、財布自体不要なのでは?と考えました。

 

 

スマホケースの中身を紹介

それでは財布(スマホケース)の中身を紹介します。

 

私が使用しているスマホケースはこちらです。

ポケットが全部で4つもポケットがあります。

本革なので経時変化が楽しめる商品なことと、使用していて耐久性があるのでとてもおすすめです。

一年間以上使用していますが、まだまだ使用可能です。

 

■スマホケースに収納しているもの

普段の生活で必要なもののみを、スマホケースに入れて持ち歩いています。

  1. クレジットカード
  2. 運転免許証(身分証明証)
  3. 現金 (急に現金が必要になった時用)

 

次からスマホケースで持ち歩いているレギュラーメンバーを一つずつ紹介します。

 

①クレジットカード

クレジットカード決済が可能な場合、『楽天カード』1枚ですべての決済を実施しています。

1枚で済ませている理由は、家計の管理が楽になるからです。

我が家は、毎月家計簿を作成しています。

家計簿への入力は、マネーフォワードというアプリを使用していますが、

色々なクレカを使用しているとマネーフォワード内で情報が散乱してしまうので我が家ではクレカ決済は1枚に絞っています。

 

マネーフォワード
こちらからアプリのダウンロードができます

 

私の家計簿はこちら
【年間100万円貯金】毎月の支出=20万円台 家族4人の家計簿公開

 

楽天経済圏についてはこちら
楽天市場でのお買い物 いつがお得?年間45万ポイント貯めた私が実践したお得な買い方4選

 

②運転免許証

運転免許証は、運転する人は必須ですね。

子供の送り迎えなどで1回/日は車の運転をします。

そのため、常に携帯しておきたい一品です。

 

また、何かあったときの身分証明証としても使用可能です。

 

③お札

 

支払いはクレジットカード決済を基本としていますが、

カードを使用できないお店などで、突発的に現金が必要になった時用に予備として千円札と一万円札を入れています

 

急に現金が必要になったときに、あたふたしなくて済むのでおすすめ

 

 

小銭入れの中身を紹介

使用していた小銭入れはPORTER(ポーター)のコインケースです。

 

中身は小銭折ったお札を入れています。

 

現金が必要な場所にお出かけするときのみ、こちらの小銭入れを持参

 

 

現金が必要な場面

  • 医療費
  • 駐車料金
  • 食品券売機
  • 自動販売機
  • 市役所・行政サービス

こちらの商品はコンパクトなのに、中がアコーディオン形状になっていて、下記写真のように口が結構開きます。
見た目より小銭がたくさん入るので気に入って使っていました。

 

 

小銭入れの詳細はこちらから

 

普段持ち歩かないカードは自宅待機(保険証やETCカードなど)

普段持ち歩かないカードは下記のカードケースに入れて自宅に待機しています。

 

 

カードケースの詳細はこちら

 

財布の合計数

家に待機してある財布も合わせると、全部で3つのケースを使い分けしています。

 

▪スマホケース【常に持参
⇨必須のカード&緊急用のお札

▪小銭入れ【自宅待機
⇨現金が必要なときのみ持参

▪カードケース【常に自宅保管
⇨必要なカードがある場合は、カードのみ持参(カードはスマホケースに収納)

 

 

私が使用していた、スマホカバーとカードケース、小銭入れはこちら

 

スマホケース

 

カードケース

 

小銭入れはこちら

 

 

 

財布レス生活の運用方法を紹介

 

続いて運用方法を下記シチュエーションに合わせて紹介します。

こんな時は?

  1. お出かけの時(現金不要)
  2. 出張時(現金必要)
  3. 旅行時(他のカードが必要)

 

お出かけの時(現金不要)

まずは、お出かけの時の運用方法です。

お出かけの時

持っていくのはスマホのみ!!楽や〜〜

行く場所が現金必要と分かっている場合は、小銭入れも持参します

ラーメン屋など食券機の場所は、現金のみの取り扱いが多いですよね。

 

出張時(現金が必要)

続いては出張に行く場合です。

出張時は、小銭入れとスマホの2つを持っていきます。

 

理由は地方で食事をする際、現金支払いのみのお店が多いためです。

 

出張時によく行く、とても美味しい親子丼屋さん。

残念ながら現金しか取り扱いがありません

 

美味しい料理を食べるためにも、現金(小銭入れ)を持参するようにしています。

 

旅行時(他のカードが必要)

最後に、旅行の時です。

 

旅行時の場合でも財布としての持ち物は先程と変わらず、スマホと小銭入れの2つになります。

 

旅行では何が起きるかわからないので、保険証は持っていくようにしています。

 

その場合は、自宅にあるカードケースから必要なカードを取り出しスマホケースの予備ポケットに入れます。

 

高速道路を使う旅行の場合、ETCカードもスマホケースに入れる必要がありますね

 

 

メリット

財布を手放したことで、得られたメリットを紹介します。

メリット

  1. 身軽になる
  2. 決済が楽になる
  3. 運転免許証の忘れ防止になる

次から各項目について紹介します。

 

①身軽になる

まず一つ目のメリットは、

お出かけの時の持ち物が一つ減り身軽になることです。

 

スマホケース1つに、お出掛けに最低限のものが揃っていて財布を持ち歩かなくて良いためです!

 

準備のハードルが少しですが下がるのでストレスフリー効果もあります✌️

 

②決済が楽になる

2つ目のメリットは、

料金の支払いが楽になることです。

 

スマホを取り出して、ケースからクレカを出すだけで済むためスピーディに決済が可能です。

 

むかし、大きい財布を使っていた時は決済まで手間がありました。

 

以前は下記のように5この手間がかかっていました

  1. カバンを開ける
  2. 財布を探す
  3. 財布を取り出す
  4. 財布を開ける
  5. カードを取り出す

 

財布レスの場合は工数は3つで済みます

  1. ポケットからスマホを取り出す
  2. 手帳型ケースを開く
  3. カードを取り出す

 

比較するとかなり手間が省けていることが分かりますよね!

こちらもストレスフリーになりました✌️

 

③運転免許証を忘れない

3つ目のメリットは、

運転免許証を忘れることがなくなったことです。

 

なぜなら、スマホは肌身離さず常に持っていて忘れることがなく、運転免許証を常に持っている状態になったからです。

 

以前は近所のスーパーなどちょっとしたお出かけの時、忘れることが多々ありました。

その度に、家に取りに戻るということを繰り返して、時間がムダになっていました。

 

スマホケースにしてからは、免許証のことを一切考えることもなくなったので、かなり楽になりました!!

 

 

デメリット

続いて、デメリットを紹介します。

デメリット

  1. 現金に対応しにくい
  2. スマホカバーの選択肢が絞られる
  3. 待機しているカードを忘れる

 

次から一つずつ解説していきます。

 

①現金に対応しにくい

デメリットに感じた1つ目は、

現金に対応しにくいところです。

 

突発で現金が必要になった際、スマホケースに常備してあるお札を出すことになります。

予備のお札で現金には対応できますが、お釣り(小銭)の収納がなく持て余すことになってしまいます。

 

小銭の収納場所がないと結構困りませんか?

ポケットに入れていてもジャラジャラと音が鳴るし、カバンに入れておくとバラバラになってしまうし・・・

 

②スマホカバーの選択肢が狭くなる

2つ目のデメリットは、

スマホケースの選択肢が狭くなることです。

 

理由は、カード収納付きのケースしか選択できないためです。

スマホのケースにこだわりがある人に取ってはデメリットになり得るのではないでしょうか。

 

③待機しているカードを忘れる

最後の3つ目は、

スマホに入れているカード以外を忘れてしまう可能性があることです。

 

例えば、高速に乗る予定でいつもの流れで「手ぶらでお出かけだーーー!」

「あっ・・・ETCカードがない!」

 

自宅に待機しているカードケースからETCカードを忘れてしまうことが、少々ありました。

 

運用方法に慣れるまでは、このようなことがあると考えます。

 

 

まとめ

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

今回は、財布を手放して生活していた私の、財布レス生活についてお話していきました。

 

財布レス生活で大切なことは、普段から持ち歩くものを必要最低限まで絞り、財布を手放せる状態を作ることです。

持ち運びの数が減った人は是非実践してみてください!
メリットで説明したとおり、ストレスフリーになるのは間違いないので。

 

最後に復習です。

財布は基本持ち歩かず、スマホケース1つで生活

 

3つのシチュエーションに合わせて変化

キャッシュレス一本の場合はスマホ一つ、
現金が必要な場合は小銭入れを持参する

 

メリットは3つ

  1. 持ち物が減る
  2. 決済が楽
  3. 運転免許証不携帯を対策

 

デメリットは3つ

  1. 現金に対応しにくい
  2. スマホカバーの選択肢狭い
  3. 待機しているカード忘れ

 

まだ財布を手放すまでに至らない人!下記の記事を見て
自分に合った財布に巡り合ってください!!

【メンズ ミニマリスト】おすすめのコンパクト財布 厳選5つ 〜手ぶらで身軽な生活〜

 

【ミニマリストにおすすめ財布】カルトラーレ ハンモックウォレット ミニを使用 〈販売店舗も記載〉

 

 

ブログ村
ハートにタッチして応援して下さい📣
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

-ミニマリスト, 持ち物