ミニマリスト 持ち物

【ミニマリストの持ち物】30代 男 服の数100着➡︎16着に減らした整理術3ステップ

ミニマルン
どーも、ミニマルン(@minimalu_n)ですっ
PVアクセスランキング にほんブログ村

自称ミニマリストである私の服の以下の項目を記事にしました。

  • 『服を減らして良かったこと』
  • 『服一覧』
  • 『整理術』

ミニマリストに目覚めて私が最初に実施したのは服の整理です。

理由は、持ち物の中でも量が多く成果が大きく現れる部分だからです。
(当時は100着以上所持していました)

服を整理したことで色々なメリットがあったので、本記事にて紹介します。

記事の後半には、服を16着まで減らすことのできた私の整理術も記載しているで、最後まで是非ご覧ください。

この記事を読むと

  • 服を減らせる
  • 時間を捻出できる
  • スッキリ暮らせる



服を整理して良かった4つのこと

まずは、服を整理して良かったことを4つ紹介します。

1.時間を捻出できる

1つ目は、忙しい朝の時間に余裕が持てるようになりました。


私は、私服の制服化をしています。
会社には毎日同じ服を着て通勤しています。

制服化とは=学生の制服の様に毎日同じ服を着ること

制服化したことで、朝の時間が劇的に短縮されました。


以前までは鏡の前で『あれも違う、これも違う』と服の脱着を繰り返し、準備に時間が掛かっていました。
今は、昔と比較して平均5分以上の短縮になっています。


月に換算すると...100分の短縮になります。
こうしてみると、かなりの時間を無駄にしていました。

100分あれば映画1本観れちゃいますね!笑

2.生活が豊かになった

良かったこと2つ目は、体感で生活が豊かになったことです。

私の私服の制服化の条件は、『気に入った服を毎日着るです。

理由は、お気に入りの服を毎日着れてハッピーな気持ちになれるからです。


私服の制服化により服を選ぶことがなくなったので、時間の捻出と同時にストレスも軽減できていると実感しています。

何より準備に時間が掛からないのはストレスフリーです✌️


3.お金が貯まる

服を少なくすることでお金も貯まるようになりました。

理由は2つあります。

  1. 服を買わなくなった
    →既にお気に入りの服があるので今は必要ないという思考が働き、そもそも欲しいと思わなくなった。

  2. お気に入りを長く着るようになった
    →お気に入りの服なので、大切に着るという心理になった。



■ミニマリストのお金事情はこちら
【家族4人暮らしの家計簿】支出約25万円 全国平均と比較して我が家の強みは?

おすすめ記事
【家族4人暮らしの家計簿】毎月の支出 約25万円 全国平均と比較して我が家の強みは?



4.服以外の物も断捨離する意欲が湧いてきた

服を整理したあとに湧いてきた感情は・・・『服以外の不要なものも断捨離したい!』です。


服がスッキリして生活が豊かになった実績があるので、他のものも減らすことで『更に豊かに生活できるのでは!?』という思考が働いたと考えます。

ここまで紹介した4つの良かったことは、服以外のものに対しても同じことが言えます。

服を整理したことで必要なものだけで暮らすという考え方の第一歩を、踏み出すことができました。


服以外に断捨離をしたお話【財布を手放した話】
〉〉財布を持たない生活 代わりのモノを紹介&運用方法&メリットデメリット公開

関連記事
【ミニマリストの財布】財布の代わりにスマホケースで代用!運用方法など公開



服の総数=16着

私の服達
※写真に含んでいないもの=肌着、パジャマ上下、スーツ上下、ワイシャツ、運動着下、パンツ、靴下

服を減らした結果、現在の服の数は16着となりました。


元々100着以上あった服が16着まで減ったのでかなりスッキリしています。


私は、この16着の服を『仕事の服』と『プライベートの服』で分けています。


服リスト(写真左から)

  • 半ズボン 2着
  • 長ズボン 3着
  • 半袖Tシャツ 3枚
  • 半袖シャツ 1枚
  • タートルネック長袖 2枚
  • 長袖シャツ 1枚
  • ジャケット(薄) 2着
  • インナーダウン 1着
  • コート 1着

次からは仕事の服とプライベートの服を季節ごとに見ていきます。

仕事の服

会社へ通退勤時の服一式【計6着】

上の写真が仕事の服の一式です。


会社への通退勤で使用している服は、オールシーズンで計6着にしています。


前提として、仕事はビジネスカジュアルで、プライベートはラフな格好で分類。

私服をラフな格好にすることで着ていて楽なのと、行動力も上がるのであえて分けています。



仕事通勤時【夏】

夏は写真の通り、ズボン+半袖シャツで毎日仕事に通っています。

夏の通勤時の格好
夏の通勤時の格好

ズボンは、UNIQLOの『感動パンツ』!!履いた時感動しました!控えめに言って履いてないみたいでした!!


薄い、軽い、涼しい夏にもってこいのアイテム



半袖シャツは、無印良品で購入しました。
サイズ感が調度良い、洗濯後すぐ乾く、アイロン不要とメンテナンスが楽な服なので気に入っています。


※公式HPで確認しましたが、現在は取り扱いがありませんでした



仕事通勤時【春/秋】

続いて、春と秋の通勤時の格好の紹介です。

涼しくなってきたら長袖シャツに切り替え
【写真1】UNIQLO感動パンツ+
無印の長袖シャツ

涼しくなってきたら、半袖シャツから長袖のシャツに切り替えます。【写真1】


長袖シャツは無印良品の洗いざらしオックスボタンダウンシャツを着用。
(身長160㎝にも満たない、ちびっ子ミニマリストがXSを来ています)



シャツはジャストサイズで着たいので『XSサイズ』があるのは嬉しいポイント


アイロン掛けをしなくてもシワになりにくいので、メンテナンスフリーのストレスフリーです。



長袖シャツでも寒い場合

長袖シャツでも寒い場合は、ノースフェイスのコンパクトジャケットを羽織っています。【写真2】



収納袋に入れてコンパクトになるので、秋の時期はカバンの中に忍ばせて寒いときに羽織るようにしています。

肌寒くなってきたらジャケットを羽織る
【写真2】ジャケットを羽織る


ノースフェイスのジャケットは汎用性が高くておすすめです。


コンパクトになり収納袋付きで持ち運びに便利。 動きやすいためスポーツにも使える。 下にダウンを着ても着太りしないのでとても気に入っています。


お気に入りポイント

  • コンパクトになり収納袋付きで持ち運びに便利
  • 動きやすいためスポーツにも使える
  • 下にダウンを着ても着太りしない


★ノースフェイスのジャケットはこちらから購入できます



仕事通勤時【冬】

寒くなってきた場合は、ジャケットの中にインナーダウンを着て越冬です。【写真3】

冬はインナーダウンを着る
【写真3】冬はインナーダウンを着る


出張で寒い地域に行きますが、その際でも上記のダウンONジャケットスタイルで寒さは平気です


夏に履いていた感動パンツは薄くて寒いため、冬はUNIQLOのヒートテックジーンズに切り替えます。


★インナーダウンが気になる方はこちらから購入できます



仕事の服:まとめ


仕事の服を一覧で紹介左から〉
 ※表は横スクロール可能

ジャンルブランド商品名お気に入りポイント
長ズボン(夏用)UNIQLOヒートテックウルトラストレッチ
スリムフィットジーンズ
温かい、どんな服にも合わせやすい
長ズボン(冬用)UNIQLO感動パンツ薄い、軽い、涼しい、アイロン不要
半袖シャツ無印良品取扱なしアイロン不要、速乾、涼しい
長袖シャツ無印良品オックスボタンダウンシャツアイロン不要、少し厚めで春/秋兼用で使用可能
ジャケット薄THE NORTH FACEコンパクトジャケットコンパクトになる、汎用性◎、中にダウンを着ても着太りしない
インナーダウンTAIONボタンダウンジャケットコンパクトになる、軽い



プライベートの服

プライベートの服は下記写真の12となっています。

先程紹介した仕事の服2つを、プライベートでも使用しています。(ノースフェイスのジャケットインナーダウン)



次からはプライベートの服の着回しを季節ごとに見ていきます。



プライベート【夏】

プライベートで着ている夏服は、下の写真の5着とかなり量を絞っています。

2021年の夏は、この5着で過ごしてみて、全然問題なしでした。



普段はUNIQLOの半ズボン(カーキ)をメインで使い、予備でグラミチの半ズボンを使用しています。



下記はプライベートで使用しているパンツとTシャツを合わせてみた写真です。

Tシャツは胸ポケットがあるものを選んでいます。


理由は、エコバックや財布が入るため、手ぶらでのお出かけがしやすくなるからです。地味に便利です!


ヘインズビーフィーTシャツのレビュー記事はこちら

≫HANES BEEFY-T ヘインズのTシャツを2年間着用したレビュー

【ミニマリストの愛用品】HANES BEEFY-T ヘインズのTシャツを2年間着用したレビュー

★ヘインズのTシャツはこちらを購入



★グラミチの半ズボンはこちらを購入



プライベート【春/秋】

プライベートの春/秋は下記を着回しています。


少し寒くなってきたら、先程のTシャツの上に写真の『シャツ』を羽織ったり、タートルネックの長袖を着て過ごしています。


プライベート【冬】

冬の時期は下記7着(+肌着)で着まわしています。

室内ではタートルネックのみで過ごし、
外出時はダウンやジャケットやコートを羽織っています。

肌寒い時



寒い時



プライベートの服:まとめ


〈プライベート服の一覧(写真左から)〉
※横にスクロール可能

種類ブランド:商品名ポイント
半ズボン(カーキ)UNIQLO:ナイロンギアショートパンツ速乾性がよく汗や水に濡れてもすぐ乾く、軽い、色が好き
半ズボン(グレー)グラミチ:シェルパッカブルショーツ速乾性がよく汗や水に濡れてもすぐ乾く、軽い、シンプル
長ズボン(紺)UNIQLO:EZYウルトラストレッチジーンズシンプル、相性がいい、腰ひも付きなのでベルト不要
半袖Tシャツヘインズ:BEEFY-T ヘビーウエイト シンプル、胸ポケットが地味に役に立つ、一枚で着れる
タートルネックUNIQLO:ソフトタッチタートルネックT春/秋に必須、暖かい、一枚でもサマになる
ジャケットGU:CPOジャケット軽い、おしゃれ BAD:冬は寒い
ジャケットノースフェイス:コンパクトジャケット汎用性◎
インナーダウンTAION:ボタンダウンジャケットコンパクトになる、軽い
コートcoen:スプリットラグランステンカラーコートおしゃれ、着こなしがいろいろある BAD:動きずらい



★私が使用しているハンガーはこちら


★ズボンのハンガー



ミニマリストの服を減らす3つの手順

最後に、100着以上あった服を16着まで減らした方法を紹介しますね!

私が実践したのは以下になります。


服を減らした3ステップ

  1. 服を分別する
  2. 服を移動させる
  3. 生活しながら不要な服を見極める

流れをステップごとに一つずつ見ていきましょう。


1.服を分別する

まずは、持っている服を全て一箇所に集めて、
次の3通りに分別していきました。

①着る服②着ない服③保留する服
・よく着る
・お気に入り
・汎用性◎
・1年以上着ていない
・着る予定がない
・今は判断が難しい


全て集めることで自分の服がどれぐらいの量があるのか分かりやすくなります。


また、同じような服があれば把握できるので、分別もしやすくなるのでおすすめです。


量が多い人は気が遠くなると思いますが、最初だけなので踏ん張りましょう✨


注意ポイント

③の保留品が多くなる場合は、
心を鬼にして似たような用途の服を処理しよう



2.服を移動させる

分別が終了したら次は、整理していきます。


整理の方法は、分別をしたものをそれぞ以下の場所に移動していきます。


①着る服②着ない服③保留した服
普段の服の置き場に戻す売る or 廃却目のつかない場所に隠す


保留品は隠すことで必要になった場合にのみ取り出して、普段から着る服への昇格をすれば良いです。


やはり必要ないな!という場合には、随時捨てるor売却していきましょう


服を売るなら宅配買取サービスがおすすめです。

満足価格!ブランド品買取【バイセル】

おすすめポイント

  • 日本全国無料で出張査定!
  • 持ち運ぶ手間なし!
  • 即現金化!
  • 徹底したアフターフォロー!

バイセルのお申し込みは下記の公式サイトから

 



こちらもcheck

amazonギフト券で査定額が20%UPする

【トレファクスタイル】

amazonでお買い物をする人にはおすすめです!

トレジャーファクトリーのお申し込みは下記公式サイトから



ミニマルン
メルカリで売るのも良いですが手間と時間が掛かるのでサッと売ってスッキリさせる場合は、宅配買取がおすすめです。



3.生活しながら不要な服を見極める

ここまででかなりの服の量が抑えられ、スッキリしたかと思います。

あとは生活しながら、自分に本当に必要な服の量を適宜調整していきましょう。

夏はここまでの服の量はいらないな〜」や、「これは用途が被ってるからどちらか不要かも!」など自分の考えを反映していきましょう。

少しずつ減ってくると達成感があり気持ちが良いですよ!

まとめ

服を整理したことで、必要なものだけで暮らすという、ミニマリスト思考の第一歩を踏み出すことができました。


普段から時間や生活にストレスを抱えているなら是非、今回の紹介した整理術で服の整理を実践しましょう!

得すること間違いなしです


今後は、服以外の不要な物を厳選していき、さらに生活を豊かにしていきたいと考えています。


それでは、復習です。

服を整理したことで、変化が4つあったとお話ししました。

ポイント

  1. 時間の捻出
    ⇨着替えに時間を割かない
  2. 暮らしが豊かに
    ⇨毎日お気に入りの服を着れてハッピー
  3. お金が貯まる
    ⇨お気に入りを長く着る
  4. その他の物も整理したくなる
    ⇨断捨離の良いサイクル

服の整理を効率よく実現するための手順は以下になります。

服整理の流れ

  • 分別(残す/捨てる/保留)
  • それぞれの場所へ移動
  • 生活しながら断捨離実施

今後も私の持ち物シリーズを記事にしていくので見に来てくださいね✨


インスタ※フォロワー募集中です。フォローして応援してくれると嬉しいです。

こちらもCHECK

【ミニマリストの持ち物】30代 メンズ 小物 一覧 を公開 43点の愛用品紹介


私の愛用している財布はこちら
【ミニマリストにおすすめ財布】カルトラーレ ハンモックウォレット ミニ

おすすめ
【ミニマリスト愛用の財布】カルトラーレ ハンモックウォレット ミニ 細部までレビュー

ミニマリストにおすすめの財布5選はこちら
【メンズ版】ミニマリストにおすすめの財布厳選5つ

財布ランキング
【メンズ ミニマリスト】おすすめのコンパクト財布 ミニマリストが本気で5つ厳選

-ミニマリスト, 持ち物